里親募集中の保護にゃんこ、まだ外で暮らしている外猫たちの日々の生活を中心に、我が家のにゃんこやわんこの生活をぼちぼちと書き綴っていきます。 覗いていってくださいね!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 悪くないでしょ?
2012年06月10日 (日) | 編集 |
今日も面会に行ってきました。
相変わらず、バンッと床を叩いて怒られますが(笑)、
白猫ちゃんに人の手は怖くないんだよって分かって欲しいので、
すこしずつ触ってみることに。
実は昨日もちょこっと触ったんだけど、
背中の毛を撫でる程度でした。
が、今日はかなりの時間、ナデナデできました。

ただし、「ヴ~、ヴ~」とずっとお怒りのお言葉をいただいておりましたが



DSC_9105のコピー



でも、撫でている間、ちょっとだけ「うとうと」していましたよ。
少しは気持ちよかったのかな?
怒り疲れただけかもね(笑)



DSC_9112のコピー



とはいえ、目が覚めたら、また怒られ続けましたけどね!


今日は病院の照明がついてないところがあって、
暗かったので画質が一段と悪くなってしまった。
節電中かしら?


とにかく、面会行けるときはこうやって
白猫ちゃんと接触を試みていこうと思っています!
人間って怖くないね、って思ってくれる日が早く訪れることを祈ってます★



***************************************


●女の子(避妊済み)
●ウイルス検査:FIV・FeLV 陰性
●ワクチン:摂取済み
●体重:3.2キロ
●真っ白・ガリガリの小さな女の子
●人馴れはしていません。


どうか、よろしくお願いしますm(__)m

気になること、質問があれば、
どうぞお気軽におたずねください。
その上でご検討くださったら結構です!

連絡先:satooya_cat_cat@yahoo.co.jp


スポンサーサイト

 待ってます。
2012年06月06日 (水) | 編集 |
先日ご紹介した、預かり先を募集させていただいてる白猫ちゃん。
毎日、仕事帰りに病院で面会してきていますが・・・


覗くと床をバンッとして怒られます


白猫ちゃんはとっても怖がりさん。
人間に怒られたり、脅されたりしたことはあっても、
優しくされたことや可愛がってもらったことなんかないんでしょう。
人に対し、とてもおびえています。


この白猫ちゃんにも人間のやさしさや愛情を知って欲しい。
これから優しく穏やかな時間を過ごして欲しいと願っています。



DSC_8998.jpg


毎日、1度はケージから出してもらって体重・熱を測ってもらい、
そのときに目やになども取ってもらうのですが、
すぐに涙がでてきてしまうね。


DSC_9000.jpg



緊張のため、食事や水も夜中しか取らないため、
少し脱水していたらしく、
昨日、点滴をしていただいたそうです。

***************************************

危険な地域(6月1日の記事参照)にリリースしたくないと思っています。
今後、里親募集をしていきたいと思いますので、
その間、白猫ちゃんを預かっていただくことはできないでしょうか。


●女の子(避妊済み)
●ウイルス検査:FIV・FeLV 陰性
●ワクチン:接種後にお届けします。
●体重:3.2キロ
●真っ白・ガリガリの小さな女の子
●人馴れはしていません。


どうか、よろしくお願いしますm(__)m

気になること、質問があれば、
どうぞお気軽におたずねください。
その上でご検討くださったら結構です!

連絡先:satooya_cat_cat@yahoo.co.jp




 白猫ちゃんを保護
2012年06月03日 (日) | 編集 |
先日のことです。

初めて見かけた白猫ちゃん。
なんだか小さくて・・・。
女の子だってピンときてしまった。

とにかく避妊手術しないと!
ということで、捕獲を試みたところ、
すっごくおなかがすいていたのでしょう。
すぐに捕獲できました。



DSC_8881s_20120603220901.jpg



DSC_8889s.jpg




そのまま病院で診ていただいたところ、
やはりガリガリの女の子。
避妊手術をお願いすることになりました。


DSC_8886s.jpg







本日、無事手術終わりました。
とってもよくがんばりました!
保護当時、涙と目やにでボロボロだったお顔も、
きれいにとっていただいて、可愛いお顔を発見★


DSC_8901s



でも、触りにいったら、怒られたけどね


この子は少し傷が落ち着くまで病院で預かっていただくことになりました。
でも、ほんの数日です。
本来なら数日後にリリースします。

しかし、昨日の記事にも書いたように、
この地域の危険性を考えると、やはりリリースは躊躇してしまいます。

我が家で保護できたらよいのですが。
おととい紹介した骨折猫ちゃん。
しばらく病院へ通院しなくてはならないため、この子を保護しなくてはならないので、
どうしても白猫ちゃんを保護する場所が確保できないのです。

手術をがんばった白猫ちゃん。
里親募集をしていきたいと思いますので、
その間、預かっていただくことはできないでしょうか。


●女の子(避妊済み)
●ウイルス検査:FIV・FeLV 陰性
●ワクチン:接種後にお届けします。
●体重:3.2キロ(保護当時)
●真っ白・ガリガリの小さな女の子
●人馴れはしていないようです。


どうか、よろしくお願いしますm(__)m

気になること、質問があれば、
どうぞお気軽におたずねください。
その上でご検討くださったら結構ですので!

連絡先:satooya_cat_cat@yahoo.co.jp





 緊急SOSと嬉しいご報告
2006年03月16日 (木) | 編集 |

今日は嬉しいご報告と、切実なお願いがございます。

まず、里親募集をしている『10にゃん里親募集』のボス猫ゴンに
里親さまが内定いたしました*^^*
数ヶ月前からゴンは家の中に入りたくて、
抱っこして可愛がって欲しくってしかたがありませんでした。
隙をみて家の中に入ってきて甘えるゴン。
はやく素敵な家族を見つけてあげなければと思っていました。
http://kimagurenyanko.blog24.fc2.com/blog-entry-37.html

そのゴンが本当に素敵な里親候補さまと出会うことができました。
里親候補さまとは先日、お見合いをすませ、
ゴンを迎えるのを心待ちにしてくださっています。
先住猫がいらして、ゴンの受け入れはいつでもOKなんです。

しかし、ゴンのお届けは少し待っていただくことになってしまいました。
現在、ゴンを慕ってともに過ごしているルルちゃんとうるるちゃんとさららちゃんの3にゃんず。
ルルちゃんとうるちゃんは『撫でて~!』と
甘えてくるくらいコミュニケーションを取れるようになりました。
ですが、それもゴンのいるときなんです。
3にゃんずと私の関係は今でもまだゴンを介しての関係。
そのゴンがいなくなってしまうと、
この3にゃんずはいなくなってしまうかもしれません。
私が心配性なだけで、何も心配することはないのかもしれませんが、
もし、もし、いなくなり姿が見えなくなってしまったら・・・、
ララちゃんやちゃとらんたちのように原因不明のケガをしてしまったらと思うと、
ゴンを今すぐに里親候補さんのお宅へお届けするのは躊躇してしまっています。
ゴンがいなくなってしまった後、
この3にゃんずをこのままにしておくのはあまりにも危険に思うのです。
そのため、緊急でこの3匹の一時預かりさまを募集したいと思います。


素敵な家族が決まったのに、
わたしの力不足のためにまだ外での生活をしいることになってしまっているゴン。
そのようなわたしの勝手な都合で外での生活を強いている間に、
もし、事故にでもあったら、病気にでもなったらと不安も拭うことができません。
今まで頑張って、みんなを守ってきた強くて優しいゴンに
一日でも早く本当の家族、本当の愛情を教えてあげたいのです。

おねがいです!
もし、猫を1匹か2匹、受け入れ可能なかたがいらっしゃいましたら、
どうか、お力をお借りすることはできませんでしょうか。
この4にゃんずを家猫への一歩を踏み出させてあげてください。
お願いします!!



【ルルちゃんの里親募集】
【うるるちゃんの里親募集】
【さららちゃんの里親募集】


■連絡先■ aya.0528@nifty.com


ルルちゃん(男の子)です。
なおちゃんさん宅で預かっていただいているララちゃんの兄妹です。
この子が3、4ヶ月くらいのときから、ゴンがひとりで育てていました^^
最近はボス猫見習い中という感じです。
猫ハウスの中で撫でてあげると大きくゴロゴロ言ってくれます^^

2006.03.15-3.jpg




うるるちゃん(女の子)です。
撫でてもらうことが気持ちいいことだと知っています^^
『なでて欲しいけど、ちょっとこわいなぁ』という感じ。
一度撫で始めると、ベタベタでとっても可愛いです*^^*

2006.03.15-2.jpg



さららちゃん(女の子)です。
うるるちゃんの姉妹です。でも、とっても怖がりさんです。
ゴンやうるちゃんを撫でていると、傍でジッと見ているので、
きっと甘えたいのだと思うんです。
でも、まだ甘えられないみたい。
こんな子が甘えてきたときの嬉しさは感動ものですよ^^

2006.03.15-1.jpg


うるちゃんとさらちゃんはさすが姉妹です。
とっても仲良し。
体格も同じくらいで、遊び相手に丁度いい感じ。
でも、ケンカ友達でもあるようです^^;


この子がゴン。
数日前、家の中に入ってきたときの写真です。
里親さんが内定しているのに、無理を言って外で過ごしてもらっている子。
早く家の中でたっぷり甘えたいのにね。
ごめんね・・・。
ルルちゃんとうるちゃんとさらちゃんの仮のお家を見つけるまで待ってね。


2006.03.15-4.jpg



■連絡先■ aya.0528@nifty.com



 緊急SOSです!!
2006年02月04日 (土) | 編集 |
大阪の『行政収容猫の飼い主探しin大阪』さまからの緊急SOSです!

大切な命です。
苦しむためにうまれてきたのではありません。
この子たちを家族として迎えてあげてください!

以下、なおちゃんさんの記事をコピペいたします。
どうか、よろしくお願いいたします。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

行政に収容されていた子たちの飼い主さんを
粘り強く探してこられたサイトさまですが、
今、いる子たちは3月末で里親探しを
打ち切られてしまうことになったそうです。

新しい法律施行へのため、とのことですが、、、
ここから幸せになった子は本当にたくさんいます。
みんな、「処分」を免れた子ばかり。

今、このサイトさまで募集してる子たち、
もし3月末までに見つからなければ・・・
ここを読んでくださってる人々には
おわかりかと思います。

里親さん、そして一時的に預かってくださる方を
探しています。
>>>すいません、行政が入ってるので
一時預かりは否!とのこと!
うわ~なんたること!
預かりさんからなら救う手立ても
あるというのにぃ!

というわけで、里親さん募集中!





2006.02.04-3.jpg



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。