FC2ブログ
里親募集中の保護にゃんこ、まだ外で暮らしている外猫たちの日々の生活を中心に、我が家のにゃんこやわんこの生活をぼちぼちと書き綴っていきます。 覗いていってくださいね!
 黒母クッキーちゃんの捕獲
2006年03月26日 (日) | 編集 |
昨夜、といっても明け方なんだけど、
前回、前々回と去勢手術をした白血病のキジオくんとクロオくん(←candyさん命名)の
母猫クッキーちゃん(以前からこっそりそう呼んでいたのです)の捕獲に成功しました。
昨夜は何がなんでも絶対やる!!の決意を持って臨みました。
今まで、何度も失敗し、そして産まれてしまった白血病キャリアのキジオくんとクロオくん。
もう、絶対にこんな大きな爆弾を抱えた子を増やしてなるものかとの思いです。

キジオ・クロオが半年くらいになっているので、もう、リミットです。
すでに妊娠しているおそれも十分にあり、最悪、授乳中かもと思っていました。

診察時間になり、病院へ連れて行き、
まず、エコーを撮っていただいたのですが、やはりいました。
すでに動き出している命。まだ胎児であろうと私は絶ちたくない。
しかし、クッキーちゃんは白血病陽性で、胎児への胎盤感染の可能性は高い。
キジオ・クロオもそうです。
Felvキャリアの幼い子は発症する可能性が高く、
発症すると本当に苦しい思いをすることになる。
そんな思いだけはさせたくない!
白血病と闘ってきた子を見てきただけに強くそう思う。
今回のクッキーちゃんの赤ちゃん、
本当に辛いけど、申し訳無いけど、堕胎することにした。
わたしはこれから、この子達のことを決して忘れない。
もうすでに動き出した命を絶つ罪を背負って生きていこうと思う。
こんな子たちができない社会にしていかなければ。。。

クッキーちゃん、ごめんね。
赤ちゃん、ごめんね。

あとは無事、手術を終え、クッキーちゃんがこれからは出来るだけストレスのない生活をできるよう、
わたしも努力していこうと思う。



クッキーです。はじめまして。

2006.03.25-2.jpg



すっごく男前でしょ^^
女の子やけど!
度胸もすわってて本当にいい子。
Felvなんかに負けないで、がんばって生き抜いて欲しい!!

2006.03.25-1.jpg