FC2ブログ
里親募集中の保護にゃんこ、まだ外で暮らしている外猫たちの日々の生活を中心に、我が家のにゃんこやわんこの生活をぼちぼちと書き綴っていきます。 覗いていってくださいね!
 緊急SOSと嬉しいご報告
2006年03月16日 (木) | 編集 |

今日は嬉しいご報告と、切実なお願いがございます。

まず、里親募集をしている『10にゃん里親募集』のボス猫ゴンに
里親さまが内定いたしました*^^*
数ヶ月前からゴンは家の中に入りたくて、
抱っこして可愛がって欲しくってしかたがありませんでした。
隙をみて家の中に入ってきて甘えるゴン。
はやく素敵な家族を見つけてあげなければと思っていました。
http://kimagurenyanko.blog24.fc2.com/blog-entry-37.html

そのゴンが本当に素敵な里親候補さまと出会うことができました。
里親候補さまとは先日、お見合いをすませ、
ゴンを迎えるのを心待ちにしてくださっています。
先住猫がいらして、ゴンの受け入れはいつでもOKなんです。

しかし、ゴンのお届けは少し待っていただくことになってしまいました。
現在、ゴンを慕ってともに過ごしているルルちゃんとうるるちゃんとさららちゃんの3にゃんず。
ルルちゃんとうるちゃんは『撫でて~!』と
甘えてくるくらいコミュニケーションを取れるようになりました。
ですが、それもゴンのいるときなんです。
3にゃんずと私の関係は今でもまだゴンを介しての関係。
そのゴンがいなくなってしまうと、
この3にゃんずはいなくなってしまうかもしれません。
私が心配性なだけで、何も心配することはないのかもしれませんが、
もし、もし、いなくなり姿が見えなくなってしまったら・・・、
ララちゃんやちゃとらんたちのように原因不明のケガをしてしまったらと思うと、
ゴンを今すぐに里親候補さんのお宅へお届けするのは躊躇してしまっています。
ゴンがいなくなってしまった後、
この3にゃんずをこのままにしておくのはあまりにも危険に思うのです。
そのため、緊急でこの3匹の一時預かりさまを募集したいと思います。


素敵な家族が決まったのに、
わたしの力不足のためにまだ外での生活をしいることになってしまっているゴン。
そのようなわたしの勝手な都合で外での生活を強いている間に、
もし、事故にでもあったら、病気にでもなったらと不安も拭うことができません。
今まで頑張って、みんなを守ってきた強くて優しいゴンに
一日でも早く本当の家族、本当の愛情を教えてあげたいのです。

おねがいです!
もし、猫を1匹か2匹、受け入れ可能なかたがいらっしゃいましたら、
どうか、お力をお借りすることはできませんでしょうか。
この4にゃんずを家猫への一歩を踏み出させてあげてください。
お願いします!!



【ルルちゃんの里親募集】
【うるるちゃんの里親募集】
【さららちゃんの里親募集】


■連絡先■ aya.0528@nifty.com


ルルちゃん(男の子)です。
なおちゃんさん宅で預かっていただいているララちゃんの兄妹です。
この子が3、4ヶ月くらいのときから、ゴンがひとりで育てていました^^
最近はボス猫見習い中という感じです。
猫ハウスの中で撫でてあげると大きくゴロゴロ言ってくれます^^

2006.03.15-3.jpg




うるるちゃん(女の子)です。
撫でてもらうことが気持ちいいことだと知っています^^
『なでて欲しいけど、ちょっとこわいなぁ』という感じ。
一度撫で始めると、ベタベタでとっても可愛いです*^^*

2006.03.15-2.jpg



さららちゃん(女の子)です。
うるるちゃんの姉妹です。でも、とっても怖がりさんです。
ゴンやうるちゃんを撫でていると、傍でジッと見ているので、
きっと甘えたいのだと思うんです。
でも、まだ甘えられないみたい。
こんな子が甘えてきたときの嬉しさは感動ものですよ^^

2006.03.15-1.jpg


うるちゃんとさらちゃんはさすが姉妹です。
とっても仲良し。
体格も同じくらいで、遊び相手に丁度いい感じ。
でも、ケンカ友達でもあるようです^^;


この子がゴン。
数日前、家の中に入ってきたときの写真です。
里親さんが内定しているのに、無理を言って外で過ごしてもらっている子。
早く家の中でたっぷり甘えたいのにね。
ごめんね・・・。
ルルちゃんとうるちゃんとさらちゃんの仮のお家を見つけるまで待ってね。


2006.03.15-4.jpg



■連絡先■ aya.0528@nifty.com


スポンサーサイト