里親募集中の保護にゃんこ、まだ外で暮らしている外猫たちの日々の生活を中心に、我が家のにゃんこやわんこの生活をぼちぼちと書き綴っていきます。 覗いていってくださいね!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 悲しくて辛い話・・・。そして切実なお願い。
2012年06月01日 (金) | 編集 |
今日は、悲しくて辛くて怖い話をします。

私の居住地周辺の話です。
新聞にも報道されたのですが、先月のこと。

惨殺された猫の死骸が見つかって通報されました。
しかも1匹ではありません。
報道されたのは猫4匹、鳩1匹(鳩は人の仕業かどうかわかりません)ですが、
実際には10匹近くの猫、大きな鳥などの死骸が見つかっており通報されています。

猫の死骸は明らかに人間によるもの。
首が切り落とされていたり、腹部を裂かれていたり、
腹部を裂き、内臓を取り出していたり・・・。
考えただけで怒りがこみ上げてきます。
私が聞いたところでは、1匹は飼い猫、
その他は人間にゴハンをもらっている外猫とのこと。
どの猫も人間を信頼していたのでしょう。
悪意のある人間に命を奪われて、驚きと苦しい思いをして死をむかえたのでしょう。
想像しただけで、苦しくて胸がつまりそうです・・・。

今、私にも外で世話をしている外猫ちゃんがいます。
毎日、だいたい決まった時間にゴハンをあげて、
みんなの姿を確認するようにしています。
しかし、このような事件があり、今までのように外で世話をすることに怖さを感じています。

実は2週間ほど前のこと。
世話をしている外猫ちゃんの1匹が姿を見せませんでした。
心配で探し回ったのですが、どこにもいません。
心配で不安に思っていたところ、2日後、姿をやっと見せてくれました。
しかし、その姿に異変が・・・。
左後足を地面に着くことなく、3本足でピョコピョコと歩いています。
急遽、捕獲して病院へ連れて行ったところ、
なんと、足を骨折していました。
足の指の骨4本とも完全に折れ切っていました。

DSC_8669ss.jpg


DSC_8672ss.jpg


おそらく猫の惨殺事件とは関係ないと思います。そう思いたいです。
しかし、実際には何がこの子にあったのか、全く分かりません。
その箇所だけをピンポイントで骨折しているのです。
誰かに何かをされたと考えてもおかしくありません。


しかも、同じ場所で数年前にも骨折した猫を保護したことがあります。
なんだか、おかしいと感じてしまいます。。。




術後です。よくがんばったね。

DSC_8792s.jpg




痛みも少しマシになってきたのかな。
ずいぶんと落ち着きました。

DSC_8822s.jpg



こんなことがおこる場所にみんなを置いておきたくありません。
リリースしたくありません。
いつ、変質者に命を奪われるかわからないのですから・・・。

もし、この記事を読んでくださった方で、
外猫ちゃんを預かってあげてもいいよと思われる方、ご連絡いただけないでしょうか。
また、預かってくれそうな人を知っているよという方、
ぜひその人にお声がけをいただけないでしょうか。
どうか、この子たちを守ってあげてください。
何かあってからでは遅いのです。
命を失ってからでは遅いのです。
どうか、よろしくお願いします。



連絡先:satooya_cat_cat@yahoo.co.jp

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。