里親募集中の保護にゃんこ、まだ外で暮らしている外猫たちの日々の生活を中心に、我が家のにゃんこやわんこの生活をぼちぼちと書き綴っていきます。 覗いていってくださいね!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ママのこと・・・
2006年02月28日 (火) | 編集 |
外猫としてお世話してきたママちゃん。
1月の末に亡くなった我が家の愛犬オドちゃんがとっても大切にしていたお友達です。

我が家のワンちゃんたちはお昼は庭で過ごし、夜は家の中で寝ます。
そして、オドちゃん達が家に入ってくると、
当然のようにしてママも一緒に家の中で眠っていました。

オドちゃんが亡くなってからも、その習慣は続いています。
しかし、今のままではいつ、ママが父に追い出されてもおかしくない状態で、
わたしにとって精神的にもよくないので^^;
このたび、父に話をし、ママをうちの子にすることの了承を得ました。
これで、堂々とママは大きな顔をして家の中で生活をすることができます。

父は以前からこれ以上、犬猫を増やすのは大反対していました。
が、今回のママに関しては、亡くなったオドちゃんがとても大切にしていたこと。
うちのムンクさんとの相性がよい(?)こと。
父を怖がらず、一緒に寝たりできること(ーー;)などが重なって、
うちの子にしてもよいと言ってくれました。
とりあえずは、一安心です^^

しかし、実をいうと私の気持ちの中ではまだ、迷っているんです。
ママを本当にうちの子にしてもよいものだろうか・・・と。
うちには今、猫5匹、犬1匹、保護猫1匹がいます。
そこにママが加わろうとしています。
そして、多くの外猫ちゃんたち・・・。
わたしにこの子たちを責任もってお世話できるのだろうか?
病気等のサインがあったとき、私はそれを見逃さずに対処できるのだろうか?
実をいうと、今でもかなり限界に近いのです。
猫たち7匹がみんな仲良く同じ空間で過ごしてくれれば、
みんなの状態をもっと見ていることができるのに、
相性の良くない子がいるため、3部屋に分かれて生活している状態。
そのため、一緒に過ごす時間がかなり短くなっています。
こんな状態なのにさらに猫を増やすこと。
本当にママのためになるのでしょうか?

その上、高齢の子もおり、これからドンドン病気もしてくることでしょう。
ジャックも13才。
大型犬の13才はかなりの長老です。
ムンクも14才。
エイズキャリアのムンクさん、これから健康管理をしっかりしていかなければなりません。
時間と経費の問題もあります。

少し、時間をおいて、ママをうちの子とすること、
家族のものと話し合ってみようと思います。


保護活動をなさっていらっしゃる方々の多くは、
本当にたくさんの子を家で保護し世話をしていらっしゃいます。
そんなお話を伺うと、わたしの世話している子の数ってまだまだ?と思ってしまう。
でも、限界ってひとそれぞれなんですよね。
2匹で限界の人もいれば、30匹でも大丈夫なかたもいらっしゃる。
その人の生活スタイル・時間・労力・財力・協力者など、
それぞれに違う要素があって、限界も違ってくる。
私も自分の限界をしっかりと見極めなければならないと思う。
でないと、しわ寄せがくるのは、この子たちなのだから・・・
判断し損ねると、守ろうとした者を、逆に苦しませることになるかもしれないものね。
しっかりと、自分のことを見つめてみようと思う。


屋上、初体験のママ。
早速、ごろんごろん、してきました^^

2006.02.28-1.jpg



2006.02.28-2.jpg



えっ!マグロみたいだって
写真の角度かも

2006.02.28-3.jpg



そんなことないですね。
ダイエット頑張りましょう

2006.02.28-4.jpg



安心して眠れるっていいですね。
これからはオドちゃんに代わって、
私たちがママのこと大切にするからね

コメント
この記事へのコメント
ママーッ
あーん、やっぱりカワイイなぁ、ママは。

うんうん、わかるなぁ、限界の数って。
昨日、バカオツト家人に
ララちゃんうちの子にしたらアカンか~と
聞いてみたら、即却下されてしまいました TT
だって~ララちゃんは怖がりだし、
ちゃとらんがすごく可愛がってるし~
かわいいねんもん~
猫の家政婦さんいわく、ララちゃんが魔性の
女なんは、対男だけやない、って @@;
どういう意味かわかんないっ ^^

それにしても、ママとムンクさんの
相性がいい?って、、、ママえらいぞ ^^
2006/02/28(火) 23:39:07 | URL | なおちゃん@もも組 #vJ5On1Uc[ 編集]
はじめまして(*^_^*)
ロム専に徹していたのに、バカオツト家人と言う文字が目に飛び込んでしまい、カキコしてしまいました^^;

人それぞれの考え方や物差しがあるけど、私のキャパは片手かな?と思う。
私は専業主婦で在宅時間も長い・・・けど、「みんな不満はないか?」といつも心配になる。
これは多分、月齢の近い仔猫が3匹いるから手が掛かることもあってそう思うのかも知れない。

それにしてもママは分厚いにゃぁ~v-16
2006/03/01(水) 16:34:16 | URL | candy #WaoDa112[ 編集]
ママはayaファミリーの一員になったんやね。
おめでとーう♪
ほんま、ayaさんの言う通りやね。
1匹増えるごとに、うちで幸せなんかな?って
考えてしまいます。
あまりにも、手を差し伸べたい子が多すぎて・・

お陰さまで、ゴルビーの里親さんが決まりました。
応援頂き、ありがとうございました。
うーくんも、点滴から、お薬にかわり
一安心です。いつも気にかけてくれて
ありがとう。
2006/03/02(木) 22:00:46 | URL | 猫の家政婦 #-[ 編集]
身につまされます~。弦太をayaさんから譲って頂いた時は猫は2匹で充分と思ってて旦那も3匹はあかんやろ~と一緒に話しがあった花ちゃんを諦めたのに…(T_T)
なんでか、あれよあれよという間に一匹増えてまた一匹増えてあっという間に飼い猫5匹になっちゃってただでさえ猫飼育歴短くて全然自信がなくて健康管理の上でもこれ以上は限界だな…と思ってたのにさらに2匹預かっちゃって、後悔なんてしないけど本当は迷い迷っての事でした。

同じ京都市内の事だったし、あまりの酷い元飼い主への怒りから、つい預かりに手を挙げてしまったけど1匹増える度にayaさんと10にゃんの残りの子達の事が気になります。
2006/03/07(火) 16:18:08 | URL | 猫 #kWSW7Y5M[ 編集]
>なおちゃんさん

でしょ^^
ママは本当に要領がいいというか、甘え上手というか・・・。
誰を押さえとけば良いのかわかっているみたい。
うちではバカ父を見ても逃げ出さないで、のほほーんとしているし(←これが嬉しいみたい^^;)、
ジャックにベタベタできることは他の猫に対してすごいアピールになるみたい。
大したことではないんだけど、他の子ができないんだよね~。

ママとムンクの相性っていうのは、
ママがムンクさんのことを尊重しているというのか、
全く無視をしているのね。
ムンクにとってはそれが最高なんです。
たまにお風呂場の取り合いになってるけど・・・
(どちらもお風呂好きです)


>candyさま

はじめましてではなくなってしまっていますね^^
レス遅すぎで、申し訳ないですm(__)m
『キャパ片手』って・・・。
いいなぁ。言ってみたいぞ!
専業主婦かぁ・・・。
そんな就職先探そうかな(爆)

ママの分厚さはね、ちょっとマシになったとうちの母が言っていたけど・・・。
どうかな?
家の中では『クレクレ大魔王』になってます。


>猫の家政婦さま

まね。一応、そういうことに・・・
でも、ママはいまだにおトイレは外に出てしたいみたい。
ドアのまえに張り付いて、慌てて庭でしてるわ。
すぐに入ってくるんだけどね。
でも、これから暖かくなってきたら、外に出たいと言わないか、心配だぁー!
外にでても、勝手知ったる我が庭だから(怖くない)、散歩に行きたがるんだろうね。

ゴル、しあわせそうだねー^^
ホント、うれしいです!
うーくんも早く元通りになって欲しいです。
また、落ち着かれたら、お会いしたいですね。
がんばれ!!


>猫さん

ホント、大変ですね・・・。
どうして、『いらなくなった、飼えなくなった』→『捨てる』となるのか?
本当に情けなくて、悲しくて、悔しくて、涙が出そうです。
人間だけじゃなく、動物たちも心があるのに。
猫さんも本当によくがんばっていらっしゃって、頭の下がる思いです。
大丈夫ですか?イロイロと^^;
六太くんが肩身の狭い思いをしているんじゃなくて?

こちらのことは、お気になさらずに。
どうか、猫さんとこの子のしあわせを一番に考えてあげてくださいね。
ほんとは全ての子を幸せにしたいけど、そんなこと無理だから、
せめて、関わった子だけでも、自分の元にいてくれる子だけでも幸せになって欲しい。
そして、みんなも自分の元にいる子だけでもしあわせにしてくれたら、
外にいる不幸な子は目に見えて少なくなるはずなんだけどな・・・。
2006/03/11(土) 16:20:56 | URL | aya #z8Ev11P6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。